何だかトップベーカリーで焼いた食パンはうまい!

3年頃ほど前にホームベーカリーを購入し、はじめは頻繁に使用していたけど
おのずと使わなくなってました。
デイリー扱うものだし食パン値段も安くなるわ〜と考えて、
おアメリカからパンが作れるものをわずか奮発して買いました。
それを使わなくなった考え…なぜかというと、、、貰うほうが楽だから!!だ(笑)
100円出せば結構美味しい食パンが買えますもんねぇ。
ホームベーカリーって内容注入するだけで後は器機ができるけど、
内容費を考えると安い食パンと比べるとそんなに一緒、と言うか同じくらいじゃない!?
その内容を用意してグラムを量ったりするのが面倒くさくなってしまいキッチンの外装になってしまってました。
今日つい、食パン焼いてみようかな〜っと言う気になって焼いてみたら
何となくウマイ!!
全然違うーーー!!!
内容費とかで安い食パンと調べるとか無駄ですわ!
そんなテーマじゃないんですよね。
焼きたてパンを食べられることが素晴らしいところです。
楽なことばかり考えてそこのところを忘れてました。
今は深夜寝る前にみっちり起きる時間に焼き上がるように予約をして
朝方立ち上がる辺りにはキッチン中央がパンの宜しい悪臭で溢れていて幸福〜な気分になります。エピレVIO脱毛

卓球の試合で、しばらくぶりに知人に会った

先日、とある卓球の試合大会に出たら、しばらくぶりに知人に会いました。40歳くらいの男性です。この大会は毎年2月に開催され、初心者男子・初心者女子、一般男子・一般女子、シニア男子・シニア女子の部に分かれて試合を行います。知人は数年前に初心者の部で3位に入賞しましたが、その後この大会には出場していませんでした。上位4名の入賞者は大会規定により次の年から初心者の部には出場できなくなりますが、知人はシニアの部に出場できる年齢ではなく、一般の部はレベルが高くなるので出場を見合わせていたというのです。一般の部には今回初めて出ると言っていました。
その知人とは、5、6年くらい前に別の試合で知り合いになりました。それ以来時々試合で会うことがありましたが、最近2、3年は全く会っていませんでした。私は2月の大会には参加した年もあれば、参加しなかった年もありました。さらに他の試合で出場資格要件が変更されたために資格を失ったこともあって、その知人に会わなくなってしまったのです。
さて試合は予選リーグ、決勝トーナメントの順で行われ、知人も私も予選リーグで敗退しました。とはいえ、知人が私のことを覚えていてくれたのはとてもうれしかったです。励まされたような気がしました。