融通を利かせることも確かに大切だとは思うけど

いろいろと長い付き合いになってくると、だんだんとお互いのことがよくわかってくるようになりますよね。
でも、そうなると、「この人は信頼できる人だから」とか、「だいたいいつもこうだから」とか、そういう感じで判断や意思決定の基準がぶれたりすることがあります。
これがプライベートのことであれば、当人の問題で済むのですが、仕事となるとなかなかそうもいきません。
どんなに長い付き合いだとか親しい間柄といっても、しっかりと手順を踏むべきところは守らなくてはならないと思います。
というのも、私の職場では、そういう馴れ合いのようなものが多くて、ときどき困ったことになったりしています。
どうしてもといわれて融通を利かせることがあるのですが、そのおかげで、書類なしでの申請だとかやり取りが横行してしまっています。
いつかトラブルになるのではないかと前々から思っていたのですが、先日、監査部門から指摘が入ったらしく、上司がとても慌てていました。
予期しない事態だとか、突発的なアクシデントというのはあるものなので、ある程度融通を利かせるという必要性もじゅうぶんわかります。
でも、きちんと決まりやルールを作っておかないと、結局、「あれはどうした?」とかそういうことになるんじゃないかと思ってしまいます。