波のように、いい時代とそうでない時代が入れ替わります

昨年は、京都の宇治で、四替多そう犬というのが話題になり、恐れられていましたね。と書いたところで、電波妨害です。今度は、画面の左図が、125パーセントの拡大から、145パーセントに変わってしまい、こちらも、一時的に、停止しないといけないというような状況になりました。相当に、スマホの電波は大きいのです。使い方、つまり、親に相当な教育が必要ですが、ゆとり教育は、一部の上流の肩の旨みのために、一般人が、生活しにくくなるというような状態を作り上げています。誰でもできる、スマホという万能の魔法を手にれることができてしまっているのです。
もっと、何か、再教育していくようなお行儀のシステムを作って、自然と、宣伝していかないと、その下の世代までもが、影響をうけ、波のように、いい時代とそうでない時代をくり返し、子供たちもいい子供の世代とそうでない子供の世代が波のように、いれちがてしまうとうことになるのではないでしょうか。mobit お金の借り方